サイト検索

目黒区の公園探し 目黒区役所 目黒区タウン 目黒区商店街 目黒区の住所一覧 目黒区立図書館 城南エリアの不動産ならお任せください 目黒区の病院探し 目黒区のピンポイント天気予報 目黒区美術館

magari~レンタルカフェ~/東大駒場キャンパスの街から

エリアのブログ紹介2012年5月19日 土曜日 4:12 PM

どんなカフェを開いてみたいですか?

休日はお気に入りのカフェで待ったり過ごされている方もいらっしゃると思います。

カフェ好きな人の中にはカフェをやってみたい方もいらっしゃるのでは?

こんなスペースがありました!「magari~レンタルカフェ」

友人同士のパーティ
カフェを持ちたい方の短期間お試しカフェ
など、
いろいろな形で利用されているみたいです。

☆ブログ「東大駒場キャンパスの街から」で紹介されています。


東大駒場キャンパスの街から

~以下ブログ引用~
カフェスペースをレンタルするスペースが誕生している。
場所は駒場3丁目にある建物の地下。
東大前商店街を渋谷方向に歩き、井の頭線のガードをくぐって次のガードを右に見るところにある。

【引用】
東大駒場キャンパスの街から


エスプリ・ド・ビゴ|東京ソトアサ日記~東京で朝食を~

エリアのブログ紹介2010年12月25日 土曜日 3:31 PM

自由が丘でビゴのパンを朝食に・・・

本店は兵庫県の芦屋。
デパ地下にも出店しているビゴのパン。
自由が丘ではカフェとして出店しています。
トレインチを過ぎてトコトコ歩いて5分ほど。

著名人たちも足繁く通うほどの
熱狂的なファンの多いビゴのパンですが

なんとこちらのカフェでは
コーヒーを頼むとパンが無料で食べ放題になるのです☆
朝8時から10時までの限定で
パンがなくなり次第終了です。

それを目指して並ぶ人もいっぱい。
1階がパン屋さんで2階がカフェになっています。
赤い大きな看板が目印です。

個人的にはバケット&フォカッチャ&カヌレがオススメ♪
ブログ『東京ソトアサ日記~東京で朝食を~』さんでもご紹介されています。


エスプリ・ド・ビゴ

~以下ブログ引用~
よく見ると店内中央の大きなテーブルにサンドイッチが載せてあって、
それをお客さんがお皿に取っていっているんですよね。
なので、お店の方に
「あれをいただくにはどうしたらいいのですか?」と聞いてみたところ
「メニューには載っていないのですが、ワンドリンクを頼んでいただくと、
8時から10時の間、あそこのパンが食べ放題になるんです」とのお言葉。

ってことは、コーヒーが500円なんですけど、
これ頼むだけでパン食べ放題!?
なななななんて太っ腹な
これは常連マダムしか知らない裏メニューなのか!?
もちろん、そちらのメニューにしましたよ~。

【引用】
東京ソトアサ日記~東京で朝食を~


ZATS BURGER CAFE|Stroll in Tokyo with Noah

エリアのブログ紹介2010年12月25日 土曜日 1:08 PM

日本で最初に生まれたハンバーガー☆佐世保バーガー

大きな口をあけてかぶりつきたい佐世保バーガーのお店!
佐世保バーガーといえば、
ジューシーなお肉にベーコン&エッグ&チーズが
ボリュームたっぷりに挟まってるイメージですよね。

その美味しさを存分に凝縮して閉じ込めた逸品♪
ジューシーなパティは当然のこと、
注文を受けてからベーコン、卵、バンズも一緒に焼きます♪
だから、作りたてのアツアツで頂けます♪

食べるときは上からギュ~っとつぶして
肉汁とソースをからめて
パンに染み込ませて食べるのが佐世保流だとか。

看板メニューの佐世保バーガーは
レギュラー690円、ジャンボサイズ1380円です。

チーズ、卵、ベーコン、レタス、トマトがサンドされた
ホットサンドイッチもあり♪

ブログ『Stroll in Tokyo with Noah』さんでもご紹介されています。


ZATS BURGER CAFE

~以下ブログ引用~
私がいただいたのは、ランチメニューの佐世保バーガー!
\1000で、ドリンク、サラダまたはポテトがついてきます。
アボカドバーガーという魅力的なものもありましたが・・・
アボカドアレルギーなので断念。

佐世保バーガーの中身はハンバーガー、
ベーコン、レタス、トマト、トロトロ目玉焼き。
とってもボリュームがあります。
マヨネーズがちょっと甘めの(照り焼きっぽい)もので、
とっても美味しいです。

また行こうかな。

【引用】
Stroll in Tokyo with Noah


Rude Boy Cafe|アロマな生活

エリアのブログ紹介2010年12月4日 土曜日 5:55 PM

自由が丘で見つけたレゲエカフェ♪

自由が丘の個性的なカフェといえばココ。
レゲエ一色のルードボーイ・カフェ。
ジャマイカ~ンな内装やBGMで
昼でも夜でもテンション上がります♪

メニューはカレーが充実しております☆
ボリュームたっぷりのタコライスも
がっつり食べたい方にはGOOD♪

ランチもいいですが
どうせならジャマイカンビールを飲みながら
まったりレゲエに浸りたい雰囲気♪

若者だけでなく、親子連れのお客さんで賑わいます。
ジャークチキンなどサイドメニューも充実。

ブログ『アロマな生活』さんでもご紹介されています。


アロマな生活

~以下ブログ引用~
店内はジャマイカのバーをモチーフにしているらしく、
黄色と赤と緑のラスタカラーで統一されています

1階と2階に分かれていていつも店内は賑やか
曲はレゲエ調のBGMが

一応ワンコも大丈夫です
元々ワンコがいっぱいで来るところではないので
散歩ついでに寄ってる方が多いと思います

【引用】
アロマな生活


道明寺さくらの美道楽日記|drole

エリアのブログ紹介2009年10月9日 金曜日 3:09 PM

目黒川沿いのナチュラルカフェ

桜で有名な目黒川沿いにある、木の温もりで溢れたカフェです。

ブログ「道明寺さくらの美道楽日記」で紹介されていました。

ナチュラルな雰囲気の店内は、ギャラリーにもなっていて、食事だけでなく、目でも楽しむことができます。

周辺は、オシャレな雑貨屋さんや、洋服屋さんも多いので、買い物に疲れた時、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ブログで紹介されている、カプチーノ、ココナッツプリンもおいしそうですよ。


drole

~以下ブログ引用~
“drole”はフランス語で、「おもしろい」、「ひょうきん」、「こっけい」という意味だそう。
中目黒沿いの小さな扉を開けると、ケーキの並んだショーース。小さなテーブルの置いてある
通路を抜けて奥へ進むとナチュラルな空間が広がります。既に中目黒の名物カフェになりつつ
あります。タイトルで”ひょうきん”と書きましたが、遊び心をくすぐる空間が楽しいカフェですよ

【引用元】
道明寺さくらの美道楽日記


びゅーてぃふる☆デイズ|Las Luces@自由が丘

エリアのブログ紹介2009年9月28日 月曜日 7:09 PM

自由が丘の隠れ家

自由が丘はスイーツ系のカフェがたくさんありますが、ここは隠れ家風な佇まい。

ブログ「びゅーてぃふる☆デイズ」で紹介されていました。

見逃してしまいそうなところにあるこちらのカフェ。ブログ内で紹介されている「本日のおすすめプチガトーピンチョス盛り合わせ(5種)」は、おいしそうなスイーツをちょっとずつ食べることができます。

色んな種類が堪能できるなんて素敵ですね。


ラスルセス

~以下ブログ引用~
先日仕事で久しぶりに
自由が丘の近くに行ったので
終わったあと、スタッフさんたちとお茶して帰りました♪

スタッフさんの1人が自由が丘詳しくて
素敵なカフェに案内してもらいました☆

駅からちょっと住宅街の方に歩いていくと
そこに一軒屋風のカフェ、「Las Luces(ラスルセス)」があります。

外観は一見、見逃してしまいそうなほど
ひっそりとした佇まい・・。

【引用元】
びゅーてぃふる☆デイズ


レストラン・カフェ Norsk cafe (ノルスクカフェ)

エリアのブログ紹介2009年8月9日 日曜日 8:10 PM
ノルスク cafe_都立大学

ぬくもりある洒落た空間でおそばを召し上がれ。

東横線「都立大学」駅前の通りを歩いてわずか3分。
地下へ続く階段を下りると、暗く照明を落とされたすてきな空間が広がります。
洋風のカフェかと勘違いしていまいそうですが、じつは「お蕎麦やさん」。
別の名を「そばカフェ」。
無垢の大きなテーブル&椅子が印象的で、ナチュラルなインテリア素材で統一されてあります。
設計デザイン事務所が手がけというだけに、おしゃれな内装で落ち着いた食事がいただけそうです。

メニューは、
・天ぷらおろしそば
・とろろそば
・鴨せいろそば
など、1000円前後でいただけます。

ランチも日替わりもやっていますので、
昼・夜問わず、癒されに訪れてみてください★

【所在地】東京都目黒区中根2-1-15
【TEL】03-5731-8500
【OPEN】[月] 14:30~23:00(L.O.22:30) [火~土] 11:30~23:00(L.O.22:30)
[日] 11:00~15:00(L.O.14:00)
【定休日】無休

〔→〕店舗紹介Page


レストラン・カフェ|D’eux Patisserie-Cafe

エリアのブログ紹介2009年8月8日 土曜日 2:20 PM
ドゥー

ずらりと並ぶ洋菓子に舌鼓

新しさの中にも伝統が息づくお菓子を提供するお店です。

伝統的なフランス菓子や現代の気分をアレンジしたお菓子、日本ではまだ一般的ではない

フランスの地方色豊かなお菓子、その他にもプリン、シュークリームといったおなじみの

洋菓子まで、多数のお菓子がショーケースに並びます。

そんな素敵なお菓子を手がけるパティシエは、本場フランスで3年、3年、ピエール・エルメサロン・ド・テでシェフとして2年。

世界の名だたるシェフ・パティシエのもとで修行をした若手パティシエです。

そして、イケメン。。。

フランスのお菓子だけでなく、日本の洋菓子も大事にされているとのこと。

また、その場でおいしいお菓子を楽しめるようカフェも併設されています。

ショーケースに並ぶ全てのお菓子がオーダー可能。

コーヒーや紅茶、お菓子に合うアルコールなどドリンクも豊富。

是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

パティスリー・カフェD'eux(東京都目黒区フランス菓子店)

所 在 地 東京都目黒区八雲1-12-8

電話番号 03-5731-5812

営業時間 10:00~20:00 (Cafe:19:00)

定 休 日 毎週月曜

アクセス 東急東横線「都立大学」駅から徒歩5分


Copyright © 2009 目黒区一戸建て – 目黒区の最新一戸建て情報とエリア情報をお届けします.